オリジナルトートバッグWEB
レレカの電話番号は0120828117

夏は目前!?マストなサマーアイテムを先どりしよう!

トートバッグ印刷ブログ

夏は目前!?マストなサマーアイテムを先どりしよう!

片ショルダーポリ袋

さて、最初にご紹介いたしますのは片ショルダーポリ袋です。
袋の片側に肩掛け用の紐がついた大きめのポリ袋ですね。
夏はプールや海水浴、アウトドアなどで水場で遊ぶことが多いもの。
水濡れを気にせず、気軽にご使用いただけます。
もちろん、濡れた衣類を入れていただくのにも適しております。
肩にかけてご使用いただけますので、手もふさがりません。
生地も布に比べて断然薄く、とっても軽いので、持ち運びもしやすいです。
ちょっとしたノベルティなんかにいかがでしょうか?

 

片ショルダーポリ袋でご注文いただける商品は2種類ございます。
ひとつは、大ロット向けのグラビア印刷での片ショルダーポリ袋です。

大ロット向け片ショルダーポリ袋

サイズは規格サイズからオリジナルサイズまで対応が可能です。
生地色、色数も自由がききますので、こだわりの商品を作りたい!という方におすすめです。
また、紐の選択肢も多いので、1色印刷で地味になるかも……という方は、紐の色で遊んでみるだけでも随分おしゃれになりますよ。

印刷方法 グラビア印刷
印刷色 特色、4色フルカラー
生地色 乳白、黒、その他見本から好きな色の指定可
紐色 スピンドル紐の見本帳から指定可

 

もう一つはワンポイントの片ショルダーポリ袋です。

ワンポイント片ショルダーポリ袋

こちらは、1色印刷のみで、印刷色や生地色、紐色もグラビア印刷のものと比べて選択肢が少なめです。
ですが、大きな利点がございます。

 

少部数・短納期で製作が可能、ということです。

 

なんと、最小ロット100枚、10営業日(2020年3月現在)でご用意が可能です!
「大ロットで印刷するほどの枚数が要らない……」「もっと早く手元に欲しい!」という方はぜひワンポイントの片ショルダーポリ袋をご検討ください。
こちらは、生地の色は乳白か黒のどちらかからお選びいただくことになります。

 

▼乳白生地の場合

印刷方法 シルクスクリーン印刷
印刷色 工場指定のインク15色からお好きな色
紐色 白、黒、青、赤の4色からお好きな色

 

▼黒生地の場合

印刷方法 シルクスクリーン印刷
印刷色 工場指定のインク3色からお好きな色
紐色

 

両ショルダーも用意可能

グラビア印刷(大ロット印刷向け)であれば、紐を両側に備えた両ショルダーバッグもご用意がございます。
両ショルダーの場合は、両肩にしっかりと掛けていただくことができます。
軽くて汚れても気を使わなくていいので、よりアクティブな用途にもお使い頂けますよ!

ボトル

お次は夏のお出かけの必需品……ボトルのご紹介です!
猛暑、酷暑の続く昨今、飲み物を持たずしてお出かけはできませんよね。
また、エコが叫ばれている昨今、マイボトルを持ち歩く方も増えています。
ノベルティや、夏祭り・イベントでの景品にもできそうです。

 

まずはこちら。スリムクリアボトルです。

スリムクリアボトル

ボトル本体がクリア仕様で、涼しげなボトルです。
特に透明のボトルでデトックスウォーターを作れば、インスタ映えも抜群です。
軽くて持ち運びはしやすいですが、保冷・保温はできませんのでご注意くださいね。
本体と蓋部分に印刷が可能です。
蓋には氷止めがついているので、中に氷やフルーツが入っていても飲みやすい仕様になっています。
氷止め部分は外して洗えるので衛生的です。

印刷方法 主にシルクスクリーン印刷
印刷色 主に特色
本体色×蓋 クリア×ブラック、クリア×ホワイト、クリア×ピンク、クリア×ブルー、ブラック×ブラック

続いては、スリムサーモステンレスボトルです。

スリムサーモステンレスボトル

スタンダードなデザインのボトルです。
蓋を外して直接ボトルから飲む、というタイプのものですが、こちらも氷止めがついています。
やはり氷止め部分は外して洗えますよ。
こちらのシリーズは保冷も保温も対応しておりますので、夏に冷たいものを冷たいまま、冬には温かいものを温かいまま持ち歩けます♪
ちょっとしたお出かけやお子さんの遠足など、一つ持っていると便利なタイプだと思います。
表面はすこしざらつきのある質感で、クールな印象のボトルです。
個人的なおすすめポイントは、印刷が映えやすい白のボディもご用意があるところです。

印刷方法 主にシルクスクリーン印刷
印刷色 主に特色印刷
本体・蓋色 シルバー(蓋は黒)、ネイビー、ブラック、ホワイト

 

今度は、持ち手のあるボトルのご紹介です。

サーモハンドルスリムボトルです。
こちらも保冷・保温に対応しています。
持ち手がついており、どこかに引っ掛けたり、ボトル単体で持ちやすくなっています。
アウトドアや外でのスポーツの際に重宝するのではないでしょうか。
こちらはボディの色数が多いのも特徴で、色味もシックでおしゃれです。
シルバーでなく、グレーのボディは珍しいですね。

印刷方法 主にシルクスクリーン印刷
印刷色 主に特色印刷
本体色 カーキ、ホワイト、ブラック、レッド、ネイビー、グレー

※蓋はすべて黒です。

 

実は、こちらでご紹介したものはほんの一部の商品です。
上記以外にも、蓋部分が木目調のボトル、コップ付ボトル、本体がアルミのもの……とさまざまなタイプのものがございます!
紹介されたものではちょっとかゆいところに手が届かない……ということがありましたら、ぜひお気軽にご相談くださいね。

PVCバッグ

 

次はこちらをご紹介します!
夏のバッグの代名詞、PVCバッグです。
昔はよくPVCのことを「塩ビ」と言っていましたが、最近は「PVC」ということが多いでようです。
プール用バッグによく使用されている、あのクリアなタイプのバッグです。

PVCバッグ

透明感が涼しげで、夏にぴったりのバッグですね。
実際アパレル業界からも、夏にはこの素材のバッグが出てきます。
ハイブランドのショップでも、最近は夏にはPVC素材を使用したアイテムが売られています。
その場合は、「クリアバッグ」とか「スケルトンバッグ」と呼ばれているのをよく見かけます(「ビニールバッグ」では少し格好がつきませんものねえ……)。
PVC素材は水濡れに強く、丈夫で、多少の汚れは拭き取ってしまうことができます。
とっても利便性の高い素材でもあります。

 

ハンドルをお選びいただけたり、生地に色がついているものもありますので、工夫次第でオリジナル性抜群のバッグを製作していただけますよ!
1000部以上のご注文が望ましいです。
また、3000~5000部のロットだと、ご提供しやすい単価になります。

印刷方法 主にシルクスクリーン印刷
印刷色 主に特色印刷
本体色 お問い合わせください

夏の福袋

さて、最近は夏場にも福袋を販売されるお店がありますね。
福袋用のショッパーの製作などいかがでしょうか?

 

弊社では、紙袋、ポリ袋、不織布バッグ、トートバッグなど幅広い商品を取り揃えています。
ご用途、部数に応じて夏の福袋専用のショッパーバッグを作成されてみてはいかがでしょうか?

 

紙袋、ポリ袋はショッパーバッグの定番ですので言わずもがなですが、不織布バッグやトートバッグはショッパーにアフターユース可能という付加価値をつけることができますよ。
不織布やトートバッグのショッパーバッグをお客様にリユースしていただくことで、エコポイントをつけていらっしゃる企業様もあるようです。
とても素敵なアイデアですよね。

 

▶紙袋のお問い合わせはこちら
▶ポリ袋のお問い合わせはこちら
▶不織布バッグのお問い合わせはこちら
▶トートバッグのお問い合わせはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この夏、必要なものは見つかりましたか?
夏の商戦に備えて、準備しておけるものは早め早めに準備に取り掛かりましょう!
直前になって、納期が足らず希望していた袋が用意できなかった……なんてことになっては、売れるものも売れません!
今、気になるものは、今、見積もりをとっておきましょう!