オリジナルトートバッグWEB
レレカの電話番号は0120828117

パン屋さんで使われるトートバッグ

パン屋さんで使われるトートバッグ

形状船底タイプ
枚数200枚
素材コットン
サイズ高200mm × 幅300mm × マチ100mm
印刷方法シルク印刷
実績No28595

今回ご紹介するのは、広島県にあるパン屋さんで使われるトートバッグです。
 
パンを入れて使われるトートバッグを制作したいとお問い合わせをいただき、
小さめで丈夫なトートバッグをお探しとのことでした。
 
12オンスの丈夫な厚みで、かつ中にポケットがついているトートバッグをご案内させていただき、ご注文をいただきました。

中にポケット付きのトートバッグ

一般的にイメージされるトートバッグというと、中にポケットなどもなくシンプルな印象が多いかと思います。
今回は、中にポケットがついているトートバッグです!
中にポケットがある分、小さいお財布や、携帯電話といった小物まで入れれるようになっております。
 

レレカでは既成のトートバッグでも様々なサイズをご用意しております。
今回はパン屋さんで使われるとのことで、小さいトートバッグですが、アパレルショップだと衣類を入れる大きめのトートバッグなど様々です。
使用用途によってお選びいただくといいですね!
どんなサイズや形状を選べばいいか迷われる場合は、お気軽にお問い合わせくださいませ。
経験豊富なスタッフがきっちりサポートさせていただきます!

厚みによって変わるトートバッグ

トートバッグには、色々な厚みがございます。
また、厚みの表記はオンスと呼ばれています。
厚みが薄い順にシーチング、5オンス、8オンス、10オンス、12オンス、14オンスと厚くなっていきます。
 
気になるお値段ですが、厚みによっても値段が変わってきます。
基本的には、厚みがある方が高くなります。
 
シーチング~8オンスは、よくイベントや展示会で使われることが多い厚みです。
10オンス~14オンスは、アパレルショップのショッパーとして使われることが多い厚みになります。

厚みによっても、質感が少し変わってきますので、ご予算、ご希望などをお伺いしましてお客様にあったプランでご案内させていただきます!
手にとって厚みを確認したい場合は、サンプルの送付も可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。