トートバッグブログ

オリジナルマイバッグで、環境にやさしいノベルティを作ろう!

  • :2018年01月10日

「マイバッグ」ってどんなバッグ?

みなさまは「マイ◯◯」というと、何が思い浮かびますか?
環境面や衛生面を考えて、「マイ箸」や「マイコップ」などをお持ちの方もたくさんいらっしゃるかと思います。

マイバッグは、マイ箸やマイコップなどと同様に、自分で用意する袋のことを指します。
スーパーなどでの買い物の際に、レジ袋をもらわずマイバッグを持参している姿もよく見られますね。
スーパーなどの買い物客が持参するバッグは「エコバッグ」とも呼ばれています。
折りたたんでコンパクトにしまえるタイプのバッグも多いですね。

今回はそんなマイバッグの「オリジナル制作」や「お勧めのマイバッグ」についてご紹介していきます。

 

  1. マイバッグにこだわりを!オリジナルマイバッグ制作
  2. オリジナルマイバッグの選び方
  3. レレカのお勧めマイバッグ5選
  4. まとめ

マイバッグにこだわりを!オリジナルマイバッグ制作

オリジナルマイバッグを制作する企業が増えています

最近では、店舗側でもマイバッグ・エコバッグの利用が推進されています。
買い物客はマイバッグを持参すれば、ポイントが付いたり、少し安くなったりと様々なメリットを受けることができます。

日本だけではなく、海外でもレジ袋の有料化や特別な税をかけるなど様々な対策がされています。
そういった流れもあり、レレカのお客様からお店のオリジナルマイバッグを作りたいといったご依頼を受けることが年々増加しています。

マイバッグを制作されるお客様は、何もスーパーなどの販売店舗様だけではありません。店舗以外のの企業様も、キャンペーンやノベルティとして配布されることも増えております。

また、しっかりと作りこまれたマイバッグは、そのバッグ自体を商品として販売することも可能です。
ブランドのロゴや、キャラクターのイラストなどを印刷すれば、お客様にとって価値ある商品になります。

もちろん、ポイントや来店回数に応じた景品としてもご利用いただけます。

オリジナルマイバッグの選び方

選ぶのなら持ち運びやすいマイバッグ

マイバッグは、普段はカバンにしまっておいて、スーパーや買い物に行った際に使用することが多いかと思います。
その際に空っぽの大きなマイバッグを持ち歩くのは邪魔にもなり、手間がかかります。
そこで、折りたたみタイプのマイバッグがおすすめです。

折りたたみタイプのマイバッグ制作事例

折りたたみタイプであれば、ポケットに入れてはこんだり、小さな鞄に常に準備しておくこともできます。
必要な時にパッと取り出して、使えるのは便利ですね。
ただし、折りたためるように薄い生地であることが多いため、重量のあるものを入れるのには、あまり適しておりません。

たっぷり収納サイズのマイバッグもご検討ください

たくさんお買い物したいなら、容量も大きく、しっかりとした重量にも対応できるマイバッグが必要でしょう。
形状としては、船底タイプがお勧めです。

船底タイプのマイバッグ制作事例

船底タイプは底面が小さい代わりに口部分が大きく、荷物をさっと入れやすく人気があります。
マチと呼ばれる底部分のサイズにも注意してお選びください。

長く使っていただけるデザインにも工夫を

普段使いにも使えるデザインであれば、もらった方も嬉しいノベルティになります。
例えば店舗様の場合、お店のロゴをワンポイントで印刷するのもよいでしょう。

店舗様のマイバッグ制作事例

シンプルなロゴのみでも、毎日繰り返し使っていただければ、店舗のPRとして効果が期待できます。

レレカのお勧めマイバッグ5選

利用のシーンが多岐にわたり、人気の高いマイバッグですが、その中でもレレカのお勧めのマイバッグ既製品をご紹介させていただきます。
既製品であれば、すでに製袋されているバッグにデザインを印刷するだけで、オリジナルマイバッグが制作できます。
イチからフルオーダーで作るよりも価格が抑えられ、納期も早くお届けできます。

コンパクトバッグMサイズ(ポーチ付き)

コンパクトバック(M)ポーチ付き

こちらのバッグには、エコバッグを収納する用のポーチがついております。
またポリエステル素材のバッグですので、水に強く、軽くふき取るだけで汚れも落ちやすくなっています。
ピクニックなどでお弁当やペットボトルの飲み物を、オリジナルマイバッグに入れて持って行っても良いですね。

さらに収納できるポーチにも印刷が可能です。
折りたたまれた状態でも、ブランドロゴやキャラクターPRができます。
普段使いや旅行先でも使えるので、ひとつカバンに入れておくと重宝しそうです。

保冷レジカゴトート

保冷レジカゴトート

お値段は少々高くなりますが、販売用としても活用できる、しっかりとした作りです。
レジを通す際にレジカゴにこのバッグを設置してもらえば、そのあとの袋に入れる手間が省けます。
さらに保冷機能も備わっているため、冷凍食品や生鮮食品を入れておくこともできます。
夏場のお買い物や、長時間の持ち運びには嬉しいですね。

カジュアルなデザインのため、ピクニックやキャンプなどのアウトドアシーンにも持っていけますね。
車やカバンに入れておけば、いつでも活躍してくれそうです。

名前もそのまま、お買い物エコバッグMサイズ

お買い物エコバッグ(M)

お名前そのままの、お買い物に適したマイバッグです。形状もレジ袋にそっくりですね。
袋の開口部に紐がついているところが特徴です。
こちらの開口部のリボンで、折りたたんだ際にコンパクトに袋をまとめておくことができます。

また、コットン素材はナチュラルかつ丈夫なところが特徴です。
オーガニック商品を取り扱う店舗や、お洒落なカフェのノベルティグッズとしてもご活用いただけます。
見た目的にもインパクトのある、マイバッグですね。

マイバッグとしてはちょっと変わった、ライトデニムマルシェバッグ

ライトデニムマルシェバッグ

みなさまは「マルシェバッグ」はご存知でしょうか?
こちらのバッグは最近街中でも目にすることも多く、おしゃれなトートバッグとしても注目を集めています。
マルシェバッグの由来はマルシェ=市場から来てるそうです。
つまり市場で使う、お買い物バッグということですね。

こちらの商品では、デニム生地にてマルシェバッグを作っています。
デニム生地にも印刷することができます。
デニム生地でのマイバッグ制作はなかなか見ないので、なにか変わったノベルティを作りたい方にはお勧めですよ。
容量も大きく、幅広い用途でお使いいただけます。

ナチュラルな素材コットンリネンフラットトートLサイズ

コットンリネンフラットトート(L)

リネン素材で作られたトートバッグは、マイバッグとしても、通常使うバッグにしても使いやすさ抜群です。
パン屋さんのノベルティや、おしゃれなバーなどでのノベルティとしても活躍しています。
生地色はナチュラルのみの展開です。
リネン素材にも印刷できるため、オリジナルのロゴやブランドを入れて、マイバッグとして長く使っていただけます。

マイバッグまとめ

いかがでしょうか?
今回ご紹介させていただいたのは、用途や目的に合わせたこだわりのマイバッグです。
レレカではご紹介させていただいたマイバッグ以外にも、豊富なバリエーションのオリジナルバッグをご用意しております。
環境に配慮したエコな使い方から普段使いまで、ブランドのイメージや商品のイメージに合わせて、オリジナルマイバッグを作ってみませんか?
もちろん個人のお客様からのご依頼も承っております。
ママ友サークルでおそろいのマイバッグを制作したり、結婚式の引き出物として制作される方もいらっしゃいます。
レレカでは、50枚からトートバッグの制作が可能です。ぜひご検討ください。

トートバッグの商品一覧こちらから


LINEで送る
Pocket

形状から選ぶ

船底バッグ 角底バッグ 平袋 巾着袋 折りたたみバッグ

素材から選ぶ

コットンバッグ ポリエステルバッグ 不織布バッグ デニムバッグ リネンバッグ(麻+綿)

フルオーダー

フルオーダー制作 参考価格表 お見積もりフォーム

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他